シリコンバレー1日ツアー
土曜日のみの催行

料金:大人 $225.00ドル  子供(2~11歳) $175.00ドル
 
最少催行人数:2名様から 

ツアー時間:約8時間

ツアーに含まれるもの:日本語ガイド・往復送迎・コンピューターヒストリーミュージアム入場料・税金・チップ等
 
食事の有無:なし

ピックアップ場所:サンフランシスコ市内ホテル(エリア外の場合はお問い合わせください)

キャンセル規定 :ツアー催行日の72時間前から100%のキャンセルチャージが掛かります 
1/10
ツアー有効期間
04/01/2021-03/31/2022
ツアーの主な見所:

 

このツアーではIT・ハイテク産業の聖地として知られるサンノゼ・シリコンバレーエリアにあるIT関係企業を見学します。

主な見学先企業としてはサンフランシスコ市内に本社を構えるツイッター社を皮切りに、動画配信における最大手と言えるユーチューブ社、スティーブジョブズ氏で知られるアップル本社ともう一人のスティーブことスティーブウォズニアック氏と共にアップル社初代コンピューターとなるアップルワンを組み立てたガレージのあるスティーブジョブズ氏の元自宅。

インテル本社にあるインテルミュージアムやコンピューターヒストリーミュージアムでの見学時間までも設けています。
また、シリコンバレーといったら絶対外すことができないグーグル本社やフェイスブック本社などを順番に回ります。

シリコンバレーがハイテクの聖地となった理由を考える際、見逃すことのできない存在がスタンフォード大学でもあることから、大学構内見学とブックストアーでのお買い物時間を設けている内容ギッシリのツアーとなっています。ハイテク関係の聖地と呼ばれているシリコンバレーエリアを車の渋滞のない土曜日に敢えて観光する利点を最大限に生かした​ツアーとなっております。

 

見学予定先IT企業等(順不同):

 

ツイッター本社
(Twitter)

ウーバーテクノロジーズ
(Uber Technologies)

スクエア
(Square Inc)


ユーチューブ本社
(Youtube)


アップル旧本社ストアー
(Apple Infinite Loop)


アップルパーク・ビジターセンター
(Apple Park Visitor Center)


Steve Jobs House
(ステーブジョブズがアップル1を組み立てた際の自宅)


インテル本社
(Intel)


グーグル本社
(Google)


フェイスブック本社
(Facebook)


ヒューレット・パッカードガレージ
(HP Garage)


スタンフォード大学
(Stanford University)

コンピューターヒストリーミュージアム
(Computer History Museum)

ツアースケジュール:

 

08:00 - 08:15頃  
サンフランシスコ市内ホテルにお迎えに上がります

 

08:25頃     
Twitter本社・Uber Technologies本社・Square本社(車窓)  

09:00頃     
Youtube本社(下車・10分)Walmart eCommerce Corporate Officeなども隣接しています

Rakuten USAやSoftbank Groupなど現地法人の建物前を通過(高速道路上・車窓)

09:30頃     
Facebook本社(下車・10分)

10:10頃      
Intel本社/ミュージアム見学(下車・20分)インテルミュージアムではオリジナルグッズが購入可能!

Nvidia社・AMD社前を通過(車窓通過)

10:45頃      

Googleカンパニーストアー(下車・15分)ストアーでは週末のためお買い物することはできません
 
11:05頃              
Computer History Museumに見学とランチを兼ねた休憩(90分)

12:55頃      

Steve Jobsがアップル1をスティーブ・ウォズニアック氏と組み立てた旧自宅(下車・5分)

 

13:15頃     
Apple旧本社(下車・15分)
併設のアップルストアーにて各種グッズが購入可能!

13:40頃     
Apple Parkビジターセンター
(下車・20分)各種グッズの
購入が可能

​14:25頃     
Stanford University(下車・45分)スタンフォード大学キャンパス内ブックストアーにて各種グッズが購入可能!

15:25頃
HPガレージ(下車・5分)シリコンバレー生誕の地として知られる

16:30 - 16:45頃  
サンフランシスコ市内ホテル到着。着後、解散 

参加する上での注意点:

 

1. 上記ツアーは各企業本社の見学となりますが、各本社ビルや敷地の見学はあくまで一般的に許可されているエリアのみとなります

 

2. ツアーの行程は当日の道路状況および企業の都合によって訪問の順番などを変更させて頂く場合がございます

 

3. 当ツアーではランチはコンピューターヒストリーミュージアムのカフェをご利用頂きますが、ランチ代はツアーに含まれてはおりません。(博物館の入場料のみ含まれています)

 

4. スタンフォード大学ではブックストアーでのお買い物時間も設けています

 

5. 道路状況によってはホテル帰着時間に遅延が生じる可能性がございます