シリコンバレー1日ツアー

料金:大人 $195.00ドル  子供(2~11歳) $145.00ドル
最少催行人数:2名様から 

ツアー時間:約9時間
 
ツアーに含まれるもの:日本語ガイド・往復送迎・税金・チップ等

食事の有無:なし

ピックアップ場所:サンフランシスコ市内ホテル(エリア外の場合はお問い合わせください)

キャンセル規定 :ツアー催行日の72時間前から100%のキャンセルチャージが掛かります
 
1/13
ツアー有効期間
04/01/2019-03/31/2021
 
ツアーの主な見所:

 

このツアーではIT・ハイテク産業の聖地として知られるサンノゼ・シリコンバレーエリアにあるIT関係企業を見学します。主な見学先企業としてはサンフランシスコ市内に本社を構えるツイッター社を皮切りに、動画配信における最大手と言えるユーチューブ社、スティーブジョブズ氏で知られるアップル本社ともう一人のスティーブことスティーブウォズニアック氏と共にアップル社初代コンピューターとなるアップルワンを組み立てたガレージのあるスティーブジョブズ氏の元自宅。

日本のTV界に対する黒船となるか注目を浴びるネットフリックス社、インテル本社にあるインテルミュージアムでは見学時間も設けています。また、シリコンバレーといったら絶対外すことができないグーグル本社やヤフー本社、フェイスブック本社などを順番に回りながら、ランチ時間にはスティーブジョブズ氏が足繁く通った言われるパロアルトへご案内。

また、なぜここまでにシリコンバレーというエリアがハイテクの聖地となったのかを考える際に外すことができないスタンフォード大学では大学構内やブックストアーでのお買い物時間を設けている内容ギッシリのツアーとなっています。

ハイテク関係の聖地と呼ばれているシリコンバレーエリアを1日でなんと13か所も見て回れるツアーは当ツアーのみ!

どうせなら1日で少しでも多く見て回りたいという方にお勧めです

 

見学予定先IT企業 (順不同):

 

ツイッター本社
(Twitter)


ユーチューブ本社
(Youtube)


アップル本社
(Apple)


アップル新社屋ビジターセンター
(Apple Visitor Center)


Steve Jobs House
(ステーブジョブズがアップル1を組み立てた際の自宅)


ネットフリックス本社
(Netflix)


インテル本社
(Intel)


ヤフー本社
(Yahoo!)


グーグル本社
(Google)


フェイスブック本社
(Facebook)


ヒューレット・パッカードのガレージ
(hp Garage)


スタンフォード大学
(Stanford University)

 

パロアルト研究所
(Palo Alto Reserch Center)

 

ツアースケジュール:

 

08:00 - 08:15頃  
サンフランシスコ市内ホテルにお迎えに上がります

 

08:20頃     
Twitter本社(車窓)  

09:00頃     
Youtube本社(下車・10分)Walmart eCommerce Corporate Officeなども隣接しています

09:50頃     
Steve Jobsがアップル1をスティーブ・ウォズニアック氏と組み立てた旧自宅(下車・5分)

10:10頃     
Apple本社(下車・15分)
本社併設のアップルストアーにてここでしか販売されていない各種グッズが購入可能!

10:40頃     
Apple新社屋ビジターセンター。
2017年末に完成した新社屋横のビジターセンターにもご案内(下車・15分)ビジターセンターでも最新のAI体験や各種グッズの購入が可能です
 

11:05頃     
Netflix本社(下車・5分)

Netflix社からIntel本社への移動途中にNvidia社前を通過(車窓通過)

11:30頃     
Intel本社/ミュージアム見学(下車・20分)イン
テルミュージアムではオリジナルグッズが購入可能!

         

12:00頃     
Yahoo!本社(車窓・5分)

         

12:15頃     
Googleカンパニーストアー(下車・15分)
本社併設のストアーのみで販売されている各種グッズが購入可能!(平日のみ)

12:50頃     
Facebook本社(下車・10分)

13:20頃     
スタンフォード大学前のタウン&カントリービレッジにてランチ(約60分)

14:30頃     
hp ガレージ(下車・5分)・・・シリコンバレー生誕の地

14:55頃     
Stanford University(下車・30分)スタンフォード大学キャンパス内ブックストアーにて各種グッズが購入可能!

15:40頃     
パロアルト研究所にてマッキントッシュやウィンドウズに影響を与えたアルトなど見学(下車・5分)

サンフランシスコへの帰路途中、SAP社やテスラ本社の前を通過(車窓通過)

17:00 - 17:30頃  
サンフランシスコ市内ホテル到着。着後、解散 

 

参加する上での注意点:

 

1. 上記ツアーは各企業本社の見学となりますが、各社の本社ビルや敷地の見学はあくまでも一般的に許可されているエリアのみとなります

 

2. ツアーの行程は当日の道路状況および企業の都合によって訪問の順番などを変更させて頂く場合がございます

 

3. 当ツアーではランチの際、ステーブジョブズ氏が足繁く通ったパロアルトへ案内致します

 

4. スタンフォード大学ではブックストアーでのお買い物時間も設けています

 

5. 道路状況によってはホテル帰着時間に遅延が生じる可能性がございます

6. 当ツアーのランチ時間は午後13:30前後の予定となりますので、必ず朝食を摂ってからの参加をお勧め致します!